ザ・ウィークエンドの「Party Monster」の画像 twitterより

写真拡大

歌手のザ・ウィークエンドの新曲「Party Monster」の歌詞が、歌手・女優のセレーナ・ゴメスのことなのではないかと話題になっている。

ザ・ウィークエンドとセレーナは現地時間10日にレストランでディナーをし、レストランから出てきた時にラブラブな姿を写真に収められた。セレーナはザ・ウィークエンドに抱きついたり、ほっぺたにキスしたりし、2人が唇にキスしている姿もあった。

そして、ザ・ウィークエンドが発表した新曲「Party Monster」に「アンジェリーナ、アンジェリーナのような唇、Selenaのような、Selenaのような形のお尻」という歌詞があり、セレーナのことなのではないかと話題に。しかし、スペルが同じ歌手のセレナ・キンタニーヤさんのことなのではないかと指摘する人々もいる。ザ・ウィークエンドは現地時間12日に「Party Monster」のミュージックビデオを公開しており、セレーナに似ている女性が出演していると話題になっているのだ。

さらに写真家のマート・アラスが現地時間11日にセレーナがトップレスでTバックを着用し、お尻を見せているセクシー写真をインスタグラムに公開。現在写真は削除されている。

果たして「Party Monster」の歌詞はセレーナのことなのだろうか。