「出世する男性」が必ず行く場所・5つ

写真拡大

将来、結婚するなら、出世する男性と付き合いたいと考える女性は少なくないもの。仕事ができる男性を見極めることができると、出世できる男性との付き合いも可能になってきそうです。今回は、「出世する男性」が必ず行く場所を、働く女性に聞いてみました。

■1.本屋

・「本屋。情報収集をちゃんとしている人は仕事もできると思うから」(26歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「本屋さん。出世をする人は本をよく読むから」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自分のスキルを上げていくためにも、勉強は欠かせないものですよね。新しい情報や資格取得のために、本屋さんに行く機会も多いのでは。

■2.海外

・「海外への出張。外国語のスキルがないと難しい」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「海外転勤。姉の旦那が出世するために、現在、海外転勤しているから」(23歳/医療・福祉/事務系専門職)

海外支社のある会社だと、海外への転勤が出世コースとも言われますよね。いつでもすぐに異動できるように、普段から語学の勉強をしている男性もいそうです。

■3.ゴルフ

・「ゴルフ。お偉いさんの趣味に付き合っている感じがするから」(34歳/ソフトウェア/その他)

・「ゴルフ。上司や取引先との関係を築くために必要なイメージ」(33歳/不動産/営業職)

仕事のできる男性ほど、出世には近くなるもの。そのためにも、上司や取引先とのお付き合いは避けられないものですよね。

■4.セミナー

・「セミナー。日ごろから勉強してそうだから」(33歳/不動産/専門職)

・「セミナーとか勉強会にはよく行っていそう」(33歳/医療・福祉/専門職)

自己啓発をしている男性だと、出世を狙っていそうに見えますよね。普段から自分の能力を高めるために、セミナーなどにも積極的に出かけている男性は、向上心が高いと言えそうです。

■5.飲み会・交流会

・「会社の飲み会。出世する人は付き合いもある程度うまくやると思うので」(27歳/その他/事務系専門職)

・「飲み会。社交性が高められ、コミュニケーション能力が鍛えられそうだから」(28歳/医療・福祉/その他)

・「異業種交流会。さまざまな人とのつながりを持ちたい、持っている人はコミュニケーション能力に長けていると思うし、それが出世につながると思うので」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

会社や取引先など、さまざまな飲み会に参加している男性は、出世しそうですよね。会社関係との交流はもちろん、それ以外にも人脈を増やすために、交流会にも参加していることが多そうです。

■まとめ

出世する男性ほど、自分の知識をつけたり人脈を広げたりするための場所へ積極的に出かけているようです。将来の旦那さん候補探しで、上記のような場所に行く男性かどうかをチェックしてみてもよさそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日〜12月29日
調査人数:101人(22歳〜34歳の働く女性)