12日、SNH48の新たな姉妹グループSHY48がいよいよ活動を開始し、瀋陽市に誕生した専用劇場で初公演を行った。

写真拡大

2017年1月12日、SNH48の新たな姉妹グループSHY48がいよいよ活動を開始し、瀋陽市に誕生した専用劇場で初公演を行った。捜狐が伝えた。

【その他の写真】

12日、SNH48グループで3番目の姉妹グループ、初めて東北地方を拠点にするSHY48が正式デビュー。お披露目公演となる「心的旅程」が、瀋陽市に新しく誕生した星夢劇院でスタートした。

初公演には、中国および中華圏のメディアが100社以上も集まる盛況ぶり。注目度の高さをうかがわせている。楽曲「公主号」からスタートしたステージでは、SNH48、BEJ48、GNZ48から激励のビデオメッセージが公開されたほか、SNH48人気メンバーのフォン・シンドゥオ(馮薪[乃/木])、BEJ48のリー・シャン(李想)らが応援に駆け付けている。

SHY48の現メンバーは、チームSIIIに所属する計18人。今後は新たにチーム HIIIが加わる予定だ。(翻訳・編集/Mathilda)