1月12日、丸の内ピカデリーにて映画『一週間フレンズ。』 完成披露試写会が行われ、W主演を務めた川口春奈さん、山粼賢人さんらが登壇しました。


『一週間フレンズ。』は、累計150万部を突破した純度200%の大人気ベストセラーコミックの実写映画化です。

毎週月曜日になると友達のことを忘れてしまう少女・藤宮香織と、初めて彼女に会った日から惹かれ、何度忘れられても「友達になってください」と思いを伝え続けるクラスメート・長谷祐樹が織りなす、切なくも淡い恋物語です。


(c)2017 葉月抹茶/スクウェアエニックス・映画「一週間フレンズ。」製作委員会

昨年8月の特報映像解禁時には、公式Twitterが25,000RT、50,000いいね!を記録するなど、すでに大きく話題になっています♡

この日、川口さんはぴったりとボディラインが強調されるような黒のワンピース姿で登場、かわいいですね。


年が近いこともあいまって、撮影中、とても仲が良くなったという皆さんは、壇上でも終始ワイワイ。


初共演となった山粼さんについて、川口さんは、「皆さんから見たまんまの、優しくてカッコよくて、ちょっと面白くて、ちょっと抜けていて。そりゃモテるな、みたいな」と、パーフェクトガイだと絶賛。


指摘を受けた山粼さんも、川口さんについて、「春奈ちゃんは藤宮さんという難しい役をやりながら、オンオフの切り替えがプロで。すごく繊細な芝居をしているんですけど、カットがかかった瞬間に変顔をしてくれたときに、これは仲よくなれると思いました」と、打ち明けました。

川口さんも、「それくらい気を許せる仲間だったし、和やかな現場で、甘えていた面がありました」と、ニッコリ。


そんな二人が主演する『一週間フレンズ。』は2月18日(土)より全国公開です!










【画像】

(c)Nosh

【関連記事】

※ 松田翔太「桐谷健太、カッコいい」紅白でのエピソードを語る

※ 満島ひかり、高橋一生は「女心がわかっている!」と大絶賛

※ Hey!Say!JUMP中島裕翔、サプライズ演出に男泣き「号泣していた」

※ 綾瀬はるか、マイク忘れる天然「初笑い」も新成人にエール

※ 仲間由紀恵、ロングレッドドレスで新年の抱負