絶対、高収入でしょ! 「エリート感」が溢れでてる男子の特徴

写真拡大

エリートっぽい男性は、それなりの身なりや所作が身についているものですよね。では一体どんな特徴がある男性をみると、パッとみでエリートっぽいなと感じられるのでしょうか?

(1)きちんとしたスーツを着ている

・「インテリっぽい感じで高そうなスーツを着ている人」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「きちんと身丈にあったスーツを着こなしている人」(33歳/・証券/事務系専門職)

仕立てのよいきちんとした印象のスーツをこなしている男性は、エリートであるかそれに近い男性だと思うようです。そうした場へ足を運ぶことも多いでしょうし、身なりはきちんとしていることが多いですよね。

(2)メガネをかけている

・「メガネかけてるとエリートっぽくみえる」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「メガネをかけていること」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

インテリっぽいメガネをかけていると、何となくエリートっぽくみえてしまうという女性もいるようです。メガネをかけている男性は、賢く学歴が高そうにもみえるので、そうした印象からそう思うのかもしれませんね。

(3)質のよいものを持ち歩いている

・「頭のよさそうな顔をしていたり、高級感あるものを持っている」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「さりげなく上質なものを身につけている」(31歳/その他/その他)

エリートと呼ばれる男性は、社交の場へもよく行くと連想されます。そのため、そうした場所へ出ても恥ずかしくないよう、身の回りのものなどは質のよいものを身につけているなどというイメージがあるようです。

(4)姿勢が伸びていてきれいである

・「姿勢がよく、余裕がある」(32歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「背筋がシャキッとしてる」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

エリート男性は、堂々とした立ちふるまいをしているものです。常に胸を張って背筋を伸ばしているような印象があり、動作もキレイで余裕がみられると思っている女性も少なくないようですよ。

(5)良質な靴をはいていていつもきれい

・「靴がピカピカに磨かれている人」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「よい服、靴をはいてる」(33歳/学校・教育関連/専門職)

男性にとって靴はとても重要なものだといいます。とくにエリートなど一流の男性は、靴にはこだわりがあるはずです。そのため、質の高い品のよい靴をはいていたり、きれいに磨かれているなどの特徴がみられるのではないでしょうか?

(6)身なりが整い清潔感もある

・「身なりがきちんとしている」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「身なりが小綺麗で字がきれい」(30歳/金融・証券/経営・コンサルタント系)

エリート男性は、多くの有人と関わることも少なくないため、清潔感のあるきちんとした身なりをしている特徴があるようです。誰にみられても恥ずかしくないような服装や小物などを身につけていると女性たちは思っているようですよ。

<まとめ>

エリート男性は、職業柄などから同じようなスペックの人と会う機会も少なくありません。そうした人と会った際に、決して恥ずかしい思いをすることがないよう、身なりをしっかりするといった特徴があると多くの女性は考えているようです。ただお金をかけるという意味ではなく、本当に質のよい品の物を選んで身につけているのもひとつの特徴なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数88件(21歳〜36歳の働く女性)