「風味」を楽しもう

写真拡大

日清食品は2017年1月2日、「日清ラ王PREMIUM フカヒレスープ味」を発売した。

鶏だしとオイスターソースのうまみを凝縮し、フカヒレを土鍋で煮込んだようなとろみがある濃厚なスープに、しなやかなめんとチンゲン菜、カニ風味かまぼこ、キクラゲ、フカヒレ風具材を合わせ、プレミアムな味わいに仕上げた。

あまりの濃厚さにノックダウン...

ツイッターでは、

「濃厚で美味かった」
「ラ王のフカヒレ味カップ麺の域を超えてきた」

など高評価も寄せられているが、

「スープにトロミがあるんですけども、結構強めのトロミなのでくどく感じてしまうのが難点やな」
「油分たっぷり過ぎた」
「液体スープと同サイズの調味オイルがついてきて、ノンフライ麺なのに脂質25gとかちょっとやばめです。胃が...うぅ...」

など、スープの濃厚さが胃にキてしまったという人が多い。

「フカヒレ風具材」はゼラチンを加工したもので、この商品にはフカヒレ由来の原材料は使われていない。フカヒレが入ったカップめんを期待していた人も少なくなかったようで、「ラ王のフカヒレスープ味、『※フカヒレ風のかやくはゼラチン加工品です。』って書いてあって呆然としてる」
「うまそ〜↑フカヒレ食ったことないけど!とか思いながら買ったんだけど ※フカヒレ風のかやくはゼラチン加工品です って書かれてて 貴様ァアア!! ってベジータみたいな声出してる」

など、驚きや残念がる声も上がった。

希望小売価格は290円(税別)。