ASUS JAPAN、約2万円で大容量4100mAhバッテリー搭載の電池持ちが良いSIMフリースマホ「ZenFone 3 Max ZC520TL」を1月14日に発売!楽天モバイルでは2千円引きに

約2万円のSIMフリースマホ「ASUS ZenFone 3 Max」が1月14日に発売!

ASUS JAPANは12日、低価格ながら大容量4100mAhバッテリーを搭載して電池持ちが良い新しいSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 3 Max(型番:ZC520TL)」(ASUSTeK Computer製)を2017年1月14日(土)に発売すると発表しています。

同社では1月中旬以降に発売するとお知らせしていましたが、正式に発売日が案内されました。価格もすでに発表されている通り、オープンながらメーカー希望小売価格は19,800円(税別)。公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」では税込21,384円(税別19,800円)。

販売拠点はその他にも家電量販店やオンラインストア、仮想移動体通信事業者(MVNO)などとなっており、楽天モバイルやDMM mobileでも予約や販売が開始されており、楽天モバイルのオンライン販売では1月14日より出荷、店舗では1月17日から順次受付を開始すると発表し、取扱開始を記念してオンライン限定で2,000円引きの17,800円(税別)で提供するキャンペーンを実施するということです。

02

03

ZenFone 3 Maxは「ZenFone」シリーズにおける大容量バッテリーを搭載した"Max"モデルの最新機種です。前機種「ZenFone Max(型番:ZC550KL)」と同様に連続待受時間が約1ヶ月とかなり持つのが特長となっています。

一方でZenFone Maxは5.5インチサイズで5000mAhで、重さが202gと200gオーバーの重量級となっていましたが、ZenFone 3 Maxは5.2インチサイズで160gとだいぶ普通のスマホサイズになりました。大きさも約149.5×73.7×8.55mmとなり、小型・薄型・軽量化しています。

カラーバリエーションはシルバー(型番:ZC520TL-SL16)およびゴールド(型番:ZC520TL-GD16)、グレー(型番:ZC520TL-GY16)の3色が用意され、ZenFone 3やZenFone 3 Laserと同じく2.5Dラウンドガラスで丸みのある持ちやすいデザインを採用し、背面は高級感のあるメタルボディーになっています。

主な仕様はMediaTek製1.25GHzクアッドコアCPU「MT6737M」および2GB内蔵メモリー(RAM)、16GB内蔵ストレージ(eMMC)、microSDXCカードスロット、約
1300万画素リアカメラ、約500万画素フロントカメラ、Googleドライブ(100GB・2年間無料)、ASUS WebStorageサービス(5GB・永久無料)、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth 4.0、GPS、加速度センサー、電子コンパス、近接センサー、光センサー、microUSB端子、3.5mmイヤホンマイク端子など。

その他の詳細な製品情報についてはすでに公開している以下の記事を参照してください。なお、発売に合わせて専用バンパーケース「ZenFone 3 Max (ZC520TL)専用 Bumper Case」(ブラック)も1月14日から販売開始され、価格はオープンながらメーカー希望小売価格(税別)が1,980円となっています。

ASUS JAPAN、4100mAhバッテリーを搭載したSIMフリーの電池長持ちスマホ「ZenFone 3 Max ZC520TL」を2017年1月中旬以降に発売!事前予約開始で価格は約2万円に - S-MAX
約2万円で電池持ちの良いSIMフリースマホ「ZenFone 3 Max ZC520TL」を一足早く開封して同梱物や外観を写真で紹介!4100mAhバッテリー搭載のエントリーモデル【レポート】 - S-MAX
約2万円で大容量4100mAhバッテリー搭載のSIMフリースマホ「ASUS ZenFone 3 Max ZC520TL」の快適性をベンチマークと動画でチェック【レビュー】 - S-MAX



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
ZenFone 3 Max 関連記事一覧 - S-MAX
ZenFone 3 Max(ZC520TL) 発売日のご案内
楽天モバイル: ZenFone™ 3 Max