社会人サッカーで接触した相手が重傷 賠償を命じた判決が波紋

ざっくり言うと

  • 社会人サッカーの試合で重傷を負った男性が15年に賠償を求めて提訴
  • 16年12月、東京地裁は相手選手に約247万円の賠償を命じた判決を下した
  • 相手選手側はすでに控訴しており、判決に対する現場の賛否も割れている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング