バレバレっ! 「女慣れしてない」男性のキスの特徴・4つ

写真拡大

男性といいムードになっているとき、女性だって相手のことが好きならキスくらい期待するのは当たり前です。しかし、なぜかなかなか手を出して来ない男性にちょっとイライラしてしまったなんて経験はないですか? 女性が感じる「この人、経験少ないのかな?」と思う男性のキスってどんなものなのでしょうか?

1.たどたどしい

・「オドオドとしている姿を見たときに思う」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「なんか間があったり、ぎこちない触れ合い方だとそう思う」(29歳/不動産/事務系専門職)

・「フレンチキス、キスのタイミングがわからずおどおどしている様子」(29歳/小売店/事務系専門職)

誰でも最初はドキドキしてなかなかキスをするタイミングは掴めないものですよね。でもそんな相手だからこそ好きという女性も多いのではないでしょうか?あまりにオドオドされると女性側もどうしたらいいのか分からなくなりそうですが、優しくリードしてあげられるのが一番なのかもしれません。

2.がむしゃら

・「とりあえずただ荒々しくしようとしているキス。感じさせるポイントがわからないのかなあと思う」(27歳/食品・飲料/営業職)

・「強弱をつけることを知らず、ただ強めにキスして強めに舌を絡ませればいいと思っている人」(38歳/その他/その他)

・「無理に積極的に攻めてくるキス」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

キスのタイミングが分からず思わず聞いてしまう人より、ガツガツ自分の気持ちだけで来てしまう人の方が厄介な気がします。なんとなく自己満足で終わってしまったり、プライドが高かったり。最初に「こういうのは止めてほしい」とハッキリ言わないとずっとこのままということも。

3.タイミングを聞く

・「キスしてもいいとか聞いてくること」(25歳/情報・IT/技術職)

・「キスしてもいいかと最初にきいてくるところ」(37歳/学校・教育関連/専門職)

・「キスする前に「キスしていい?」とか聞かれたら嫌だし、慣れてないのかと思う」(32歳/その他/その他)

これをされると興ざめするという女性も多いかもしれませんが、とても正直で、相手のことも少しは考える余裕がある人なのかなとも思えます。「男なんだから勢いで行っちゃえ!」とは思いますが、それができる男性ばかりではないのでしょう。

4.歯が当たる

・「歯が当たったとき、息を止めていたとき。慣れてないのかなと幻滅するより、ものすごく愛おしく思いました」(27歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「歯や鼻などがやたらぶつかってしまう」(35歳/医療・福祉/専門職)

・「歯に当たる、さぐりさぐり感が出ている」(31歳/運輸・倉庫/営業職)

いつもこうでは困りますが、最初はこれくらい初々しいのはむしろ微笑ましいですよね。もし自分は経験があるのなら、ここは女性側も慣れていない演技をしてあげましょう。そうすれば、彼が気まずさを感じずに済むでしょう。ちょっとずつ上手になっていけばいいのですから。

■まとめ

キスは二人にとっては大事なコミュニケーションです。どちらかが一方的にしたいと思ってするものではなく、お互いの気持ちが大事です。相手がたとえ不慣れだったとしても、そこにちゃんと相手を思う気持ちが込められていれば、テクニックが無くても楽しい気持ちになれるでしょう。あとは回数を重ねていけばいいのです。女性は、男性が最初の失敗を引きずらないようにしてあげましょう。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数205件(22歳〜39歳の働く女性)

(フォルサ/さとう ともこ)