現在ヨーロッパには記録的な寒波が押し寄せており、トルコのイスタンブールでは一晩に65僂寮磴降るなど、2009年以来最悪の吹雪に見舞われています。

そうなると辛いのが、屋外で暮らす野良犬や野良猫たち。

避難先のない動物を守ろうと、ショッピングモールやお店のオーナーたちが暖かい場所を提供してあげたそうです。

 

Ces gens ont fait de magnifiques gestes pour les animaux errants lors d’une tempete de neige


野良犬たちに開放されたイスタンブールのショッピングモール。
寒さを緩和するため、それぞれにブランケットも提供されています。


こちらのお店には、近所の野良猫たちが集まってきました。


みんなストーブの前でぬくぬく。


「外は信じられない寒さだニャア」

[画像を見る]
「動物たちの命は私たちに委ねられており、守る責任がある」と語るのは、店主のベイヤルさん。

[画像を見る]
別の犬には、雪をしのぐためのダンボールとセーター、食事が提供されています。

[画像を見る]
こちらのお店は、犬たちに開放されました。

[画像を見る]
どのくらい快適かは、この姿を見れば一目瞭然ですね。

現地の人々は、厳しい寒波に見舞われているものの、こうした話題が増えれば幸せな年になるかもしれないと前向きに捉えているようです。

【最悪の吹雪から野良犬や野良猫を守ろう…イスタンブールのショッピングモールが暖かい場所を開放】を全て見る