写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ロジテックINAソリューションズは12日、USB 3.0対応のHDD / SSDアダプタ「LHR-A35SU3」と「LHR-A25SU3」を発表した。1月12日より発売する。価格(税別)は「LHR-A35SU3」が2,296円、「LHR-A25SU3」が1,185円。

○LHR-A35SU3

「LHR-A35SU3」は、SATA-USB 3.0の変換アダプタ。3.5インチ / 2.5インチのSATA HDD / SSDに対応しており、SATAストレージをPCにUSB接続できる。対応ディスク容量はHDDが3.5インチで10TBまで、2.5インチで4TBまで、2.5インチSSDが最大1TBまで。

付属ソフトは、フォルダ単位での自動ミラーリングが可能な「ロジテックフォルダミラーリングツール」、HDD / SSDを管理できる「ロジテックディスクフォーマッタ」、HDDのデータを完全に消去する「ロジテックディスクイレイサ」、HDD / SSDの丸ごとバックアップやクローン作成が行える「HD革命/Copy Drive Lite Ver.5」など。

インタフェースはストレージ側がSATA 3.0、PC側がUSB 3.0(UASP対応)。本体サイズはW111.6×D32.5×H29.5mm、重量は51g。対応OSはWindows 7 / 8.1 / 10、OS X 10.8以降。

○LHR-A25SU3

「LHR-A25SU3」は、USBバスパワーで動作する2.5インチストレージ用モデル。対応ディスク容量は2.5インチHDDが4TBまで、2.5インチSSDが1TBまで。本体サイズはW74.6×D17×H28mm、重量は16g。付属ソフトやインタフェースなどは「LHR-A35SU3」とほぼ共通。

(リアクション)