好きになりそう……! 女子が喜ぶ男性からの「さり気ない好きアピール」6つ!

写真拡大

興味のない人でも、相手から好意を抱かれていることがわかると、なんとなく気になってしまうこともあるものです。こちらに気づかれないよう、さり気なく優しいところを見せてくれると、キュンときてしまいそうですよね。男性からされたら好印象を持つ、さり気ない好きアピールを、女性に語ってもらいました。

(1)マメに連絡してくれる

・「LINEで頻繁に連絡を取ってくれたら好印象を持つ。うれしいので」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)
・「こまめに自分に対して連絡してくれる」(29歳/生保・損保/営業職)

好きな気持ちを押し付けてくるのではなく、さり気なく連絡を増やしてくれば、気持ちも伝わってくるもの。好意のある相手にしか、マメに連絡しませんものね。

(2)「私にだけ」お土産をくれる

・「私にだけ特別なお土産をくれる。特別扱いされてると思うとうれしいから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「お土産を自分だけにくれるなどのさり気なさ好きです」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

出張や旅行に行ったときに、会社へのお土産を買ってくる人も多いですよね。でもこっそりと自分だけにお土産を渡してくれると、相手の好意が伝わってきますよね。

(3)優しくしてくれる

・「私にだけ特別に優しくしてくれること」(23歳/その他/その他)
・「荷物を持ってくれたり、ドアをあけてくれたりさり気ない優しさを見せてくれたとき」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

自分だけに優しくしてくれる姿を見ると、キュンとくる人も多いのでは。特別扱いされるのは、やはり気持ちいいものですものね。

(4)目が合う

・「視線が何度も合うこと。こちらも意識するから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)
・「ふと気づいたら私のことを見てる」(25歳/通信/事務系専門職)

相手の気持ちがハッキリしないときに、視線が合うことが多いと、好意を抱かれているようにも思えるものです。気になる相手だからこそ、つい見てしまうのでしょうね。

(5)頭ポンポンされる

・「たまに頭をポンポンしてくれる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)
・「頭ポンポンされたりとかうれしいかな」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

頭ポンポンをするのは、やはり特別な感情がある相手ではないでしょうか。何とも思わない相手だと、触れることもありませんものね。

(6)話しかけてくる

・「皆で集まっているときに、わざわざ見つけて話しかけ、ずっと側にいてくれること。ほんわかとうれしい気持ちになる」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「飲み会の度に、隣を確保されてずっと話しかけられること。興味を持ってくれているのが、うれしく思えるから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

みんなの前で自分だけに話しかけられると、少し恥ずかしい気持ちもしますよね。好意があることを隠さない気持ちがバレバレですよね。

■まとめ

好意を抱かれている相手から特別扱いされるのは、決して悪い気はしないものですよね。堂々とみんなの前でアピールする男性もいれば、さり気なくアピールしてくる男性もいるもの。自分の気づかないところで仕事をフォローしてくれていたりすると、キュンときてしまいそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数133件(22〜34歳の働く女性)