2017年「フローズンファンタジーパレード」|東京ディズニーランド「アナとエルサのフローズンファンタジー」 ©Disney(撮影 / MezzoMiki)

写真拡大

ディズニー映画『アナと雪の女王』の仲間たちに会える、「フローズンファンタジーパレード」が、2017年も登場!

2017年「フローズンファンタジーパレード」の様子を写真30枚でチェック!

アナとエルサが、東京ディズニーランドに、私たちゲストと遊ぶためにやってきていますよ。

エルサのお手伝いを練習♪

パレードを待っていると、どこからともなく、アレンデールの人々の声が。

エルサは、たくさんの雪を降らせて、アナを驚かせようとしているのだとか。

みんなにお手伝いをお願い! と、「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜」にあわせて、手振りの練習をします。

パレードスタート。アナ雪メドレーで楽しい!

パレードのメインテーマは、「生まれてはじめて」「とびら開けて」「憧れの夏」「愛さえあれば」など、ファンなら誰もが知っている、『アナと雪の女王』の楽曲がアレンジされた、“アナ雪” メドレー。

子どもたちも、ノリノリで歌えちゃう、聴き慣れた名曲ばかり。

気分が盛り上がります。

『アナと雪の女王』が好きでさえあれば、たとえ、初パレードでも、いきなり楽しくなれちゃうのが、「フローズンファンタジーパレード」の良いところ!!

オラフ、トロールたち、マシュマロウにハンスまで!

アレンデールの仲間たちが勢ぞろい!

パレードを先導するバナー隊や、ミュージシャンたち、賑やかに歌い、踊る、街の女性たちに続いて登場するのが、スヴェンがひくソリに乗った、アナとクリストフ。

ふたりはずいぶん仲が良く、まるでアツアツのカップルです。

森の奥深くに住むトロールたちが、フロートに乗って登場したあとは、オラフが登場。

大好きな冬と、憧れの夏が一緒になった、楽しげなフロートに乗っています。

続いて、氷の城を表現したフロートに乗った、エルサが登場。

後ろには、巨大なマシュマロウ。囚われのハンスの門番をしています。

当のハンスは、一見すると、行儀良く振る舞っているものの、台詞にはチラチラと腹黒な性格が垣間見えて、思わず笑ってしまいます。

エルサと一緒に雪を降らせる!

パレードの途中でエルサは、雪遊びがしたいというアナの願いを叶えるため、魔法でたくさんの雪を降らせます。

雪が舞うなか、「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜」を歌い、フィナーレ。

2017年も、最高に楽しいパレードが、帰ってきましたよ!

「フローズンファンタジーパレード」
出演者数約85名フロート5台公演場所:パレードルート公演時間:約45分

■東京ディズニーランド スペシャルイベント
「アナとエルサのフローズンファンタジー」
開催期間/2017年1月13日(金)から3月17日(金)まで