香里奈

写真拡大

11日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)で、女優の香里奈が、自身の性格についてよく誤解を受けがちで困っていると打ち明けた。

香里奈は、「ホンマでっか!? 人生相談」のコーナーにNEWSの加藤シゲアキとともに出演した。芸能人が悩みを打ち明けて専門家たちが分析し解決策を提示する同コーナーだが、香里奈は「私は良く人から誤解をされがちなんですが、どうしたら良いのでしょうか」と専門家たちに問いかけた。

誕生日でサプライズの祝いを受けた際、香里奈はお礼を言うも「本当にうれしい?」と疑いを受けたり、CMの撮影時に楽屋で普通に待っているだけなのに「香里奈さんが眠そうだったんで」とスタッフから声を掛けてもらえなかったというエピソードを披露した。

この悩みについて、脳科学評論家・澤口俊之氏は、自分自身の性格と重ね合わせ「自分に自信があると誤解されやすい」と指摘した。さらに澤口氏は香里奈は男性的な脳の持ち主であると分析し、通常女性は社会感受性・共感性が強く。感情表現が豊かなのだと解説した。

また、澤口氏が「薬指が(人差し指より)長いんじゃないですかね」と指摘すると、香里奈の指は実際に薬指の方が長く、その場合は男性的な脳を子供の頃から持っているので、女の子らしい遊びはしないのだと解説すると香里奈はうなずいた。澤口氏は脳は男性的なのに美人な女性だからみんな困るのだとコメントした。

さらに澤口氏は香里奈に「仕事しない方がいいですよ」とキッパリ。集団で仕事をしない方がいいと語る澤口氏は、チームの中にいると足を引っ張ってしまうのだと解説すると、環境学者の武田邦彦氏が「納得性がある」として、澤口氏を「チームの輪を乱す」人物なのだと指摘し、スタジオの笑いを誘っていた。

【関連記事】
NEWSの加藤シゲアキが取扱説明書を読まない人を痛烈批判「軽蔑しています」
明石家さんまも感心 「ホンマでっか」専門家のカッコいい配慮
地震予測はなくなる? 環境学者・武田邦彦氏がテレビで予言