生後6カ月の長女が虐待され右半身まひに 夫婦の近所での評判

ざっくり言うと

  • 大阪府で10日、生後6カ月の長女を虐待したとして25才の母親が逮捕された
  • 長女は頭蓋骨骨折などの重傷を負い、右半身まひの後遺症が残る大けが
  • 同じ集合住宅の住人によると、夫妻は度々トラブルを起こしていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング