石田明(NON STYLE)

写真拡大

11日放送の「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)で、NON STYLE石田明が、相方・井上裕介の「ムカついた」言動を明かした。

番組では、芸能活動を自粛している井上についてそのポジティブな素顔を出演者らが語り合っていた。井上は他の人の発言を褒め言葉と勘違いすることが多いようで、石田に対しても「石田もこう(先輩芸人に褒められるように)ならなあかんぞ」と、助言してくることもあるという。

そんな石田だが「(井上に)去年の最初ぐらいに言われて一番ムカついたこと」があったという。井上がスタッフに対して「石田はローカルなんですけど、俺(井上は)全国区なんで」と豪語していた、というのだ。

この発言にスタジオは爆笑。レギュラーの西川貴教が「なんでそんなことを言うん?」と不思議がると、石田は「俺を焚き付けてるっていうか」「『石田頑張れよ』のムチ」だといい、井上なりに自分に発破をかけようとする「やり口」なのだと説明していた。

【関連記事】
「明石家サンタ」 にノンスタ石田明が電話出演 さんまも同情してプレゼント贈呈
パンサーの向井慧がNON STYLE・井上裕介の代役を受けていると明かす
ヒロミ 井上裕介の事故報道に指摘「マスコミ的に一番罪が重いのは不倫」