ソン・シギョンからSUPER JUNIOR シンドンまで…SBS旧正月パイロット番組“集団的知性&ミステリー推理トークショー”に出演

写真拡大

SBSが旧正月の連休期間に新規パイロット番組(レギュラー編成に先立ちテスト放送した後、編成を決定する番組)「意外なミステリークラブ」を放送する。

「意外なミステリークラブ」は、実際に存在するミステリアスな事件や、うまく説明できない奇妙な物語を紹介。人々の参加を通して、多くの知識を寄せ合い真実を暴くという新しい形式の“集団的知性&ミステリー推理トークショー”だ。

この過程で視聴者の知性的欲求を満たすとともに、ミステリーに投影された不条理な現実を洞察できる時事・人文学的なアプローチを試みる。

制作スタッフは、ミステリアスな事件、現象、人物に対する手がかりをMCに提供する。MCはその手がかりを本人のSNS、コミュニティ、ブログなど、多様な手段を通してネットユーザーと疎通し、最大限多くの情報を収集する。

その後、一つの席に集まったMCたちは、ミステリーに対する推論と人文学的物語が結びついたトークを進めて、視聴者の気がかりな点と知的好奇心を紐解くことになる。

「意外なミステリークラブ」には、常に信頼感を与える歌謡界の脳セク男(脳がセクシーな男) ソン・シギョン、世の中の情勢に対して鋭く切り込む俳優キム・ウィソン、カリスマとあたたかさを併せ持つモデルのハン・ヘジン、センスあるトークが光るSUPER JUNIORのシンドン、賢さの代名詞であるアメリカ人タレントのタイラー・ラッシュが出演して、熱を帯びた討論を繰り広げる予定だ。

彼らはすでに自身のSNSや関連コミュニティなどを通して、本人が得た手がかりに対する“集団的知性”を集めていることが伝えられた。