ノ・ホンチョル「無限に挑戦」への復帰説について“本人は意志を明かさず”

写真拡大

タレントのノ・ホンチョルがMBC「無限に挑戦」への復帰に対する立場を明かした。

12日、所属事務所のFNCエンターテインメントはマイデイリーに「ノ・ホンチョルが『無限に挑戦』の制作陣と会った際、復帰を求められたが、本人は意思を明かしていない」と伝えた。

この日、あるメディアは「無限に挑戦」元メンバーのノ・ホンチョルの復帰がZE:Aのグァンヒの降板時期と合わせて行われそうだと報道。

2014年11月、飲酒運転で物議を醸したノ・ホンチョルは「無限に挑戦」から一時的に降板。MBCパイロット番組(レギュラー編成に先立ちテスト放送した後、編成を決定する番組)「剰余たちのヒッチハイク」で復帰し、ラジオ番組、ケーブルチャンネルのバラエティー番組などで活躍しているが「無限に挑戦」への復帰は可能性だけを残して延期している。