仕事できすぎでしょ!! 「プロフェッショナル男子」の共通点6つ

写真拡大

どんなことをするときでも、手抜きをできない人もいるものです。何ごとも完璧にこなす男性は、素敵に見えますよね。女性から見て、プロフェッショナルだなと感じる男性の特徴をまとめてみました。

■仕事にストイック

・「仕事に対してストイックに取り組み、将来像など見据えて仕事をしている人。仕事のプロフェッショナルという捉え方をすると、ストイックで将来を見据えている人がかっこよく思える」(24歳/通信/営業職)

・「仕事に対する熱意が一般人と違う人」(30歳/機械・精密機器/営業職)

仕事にストイックな男性だと、プロフェッショナルと思えるものですよね。目先のことだけを考えず、しっかり将来のことも考えているのではないでしょうか。

■責任感がある

・「自分の行動に責任を持ち、自分のした仕事は終わった後も全てフォローしていること。最後までフォローするところが、プロだと思うから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「仕事に責任感を持っている。ほこりをもっている」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

自分に対して責任感があるかないかで、プロフェッショナルかどうかが分かりそうですよね。自分のことだけでなく、周りのことも把握していそうですよね。

■テキパキしている

・「手際よく作業できる男性」(23歳/その他/その他)

・「仕事がテキパキできる人はプロだなと思うから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

テキパキ仕事ができる男性だと、プロフェッショナル度も高そうですよね。効率良く仕事をするための手順も、ちゃんと考えているのでは。

■手を抜かない

・「一つのことに重点的に取り組んで、きちんと情報を仕入れて周りにアドバイスまで行える人。かっこいいと思うし、信頼できる」(33歳/生保・損保/専門職)

・「仕事でも手を抜かずに完璧主義な男性」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

何ごとも手を抜かないのは、プロフェッショナルな証拠かもしれませんね。手抜きをするのは、自分のプライド的に許せないと思っていそうですよね。

■こだわりを持っている

・「仕事にこだわりをもっている。しっかりしていそうである」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「何かひとつこだわりを持ち、ぶれずに一所懸命やりぬく人」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

仕事に対してこだわりを持っていると、どんなこともプロフェッショナルにやり遂げようと思うのではないでしょうか。

■結果を出す

・「結果が出るまで努力する」(25歳/不動産/事務系専門職)

・「仕事でいつも結果を出している男性、やっぱり仕事に打ち込む姿ってかっこいいから」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

いくら仕事ができても、結果を出すことができなければ意味がないもの。ちゃんと結果を出すことができるからこそ、プロフェッショナルといえるのでは。

■まとめ

プロフェッショナルだからこそ、人一倍努力をしたり、自分の弱点なども克服しようと頑張っているようにも思えますよね。仕事ができると周りから羨ましがられる人ほど、誰よりも努力しているのでしょうね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数105件(22歳〜36歳の働く女性)