新たなスーパー戦隊は5人から9人体制の大所帯に…「宇宙戦隊キュウレンジャー」は変身前の姿も斬新すぎるのです!

写真拡大

いつの世も子供たちに大人気の「スーパー戦隊シリーズ」。これまで「○○レンジャー」といえば5人体制だったけれど、2017年新たに登場するのは、なんと9人体制のキュウレンジャーだっていうからスゴイ! ってか、多すぎい!

スーパー戦隊シリーズ41作目となる作品のタイトルは、『宇宙戦隊キュウレンジャー』。テレビ朝日系で2月12日朝7時半よりスタートするのだそうで、モチーフは「宇宙×星座」。

「9人の究極の救世主が宇宙を駆けめぐり、悪に支配された銀河を解放にみちびく、壮大なSFヒーローファンタジー」(東映公式サイトより一部抜粋)、なんですって。

【アンドロイドもいるらしい】

わかっていることは、9人組のスーパーヒーローはシリーズ初である、ということ。さらには、9人のヒーローたちが各星座系に属する宇宙人である、ということ。

ヒーローの名前も「シシレッド」「サソリオレンジ」「ヘビツカイシルバー」といった具合に、星座をしっかり意識している点がたまりません。

さらに特徴的なのが変身前の姿。9人のうち5人はこれまで通りイケメンや美女なのですが、残り4人は人間ではなく、獣人、さらにはアンドロイド(!)や機械生命体(!?)までいるそうで、めっちゃ未来感あるう!

【ツイッターの声】

これまでにない大人数編成ヒーローの誕生に、

「またおもちゃが増えるのか……」

「ラブライブじゃん」

「#聖闘士星矢」

「追加戦士が加入して『これじゃ今日から俺たちキュウレンジャーじゃなくてジュウレンジャーだな』的な小ネタありそう」

「どんどん追加戦士増えていって、最終的にはキュウレンジャーTRIBEとか名乗って大所帯でエンディング歌ってほしい」

など、ツイッターもザワザワ。

最後の方のコメントにもありますが、私もついEXILEファミリーを想像してしまいました。あと「星」というキーワードから、セーラームーンも思い浮かべちゃった☆

9人というインパクト、かっこよすぎるビジュアルイメージから、否が応にも期待が高まるっ。放送がスタートする瞬間が、今から待ち遠しいですね!

参照元:テレビ朝日、東映 宇宙戦隊キュウレンジャー公式サイト、Twitter
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る