一足先に春を感じる「キリン 午後の紅茶 さくら香るいちごミルクティー」(希望小売価格・税抜129円)が登場!サクラの優しい香りとイチゴの甘酸っぱい風味がマッチ

写真拡大

キリンビバレッジは、人気の紅茶飲料「キリン 午後の紅茶」シリーズより、新フレーバー「キリン 午後の紅茶 さくら香るいちごミルクティー」(希望小売価格・税抜129円)を、2月7日(火)から期間限定で全国発売する。※沖縄県を除く

【写真を見る】茨城県さしま産紅茶と茨城県産和栗を使った「キリン 午後の紅茶 ミルクティードルチェ 和栗モンブラン」(希望小売価格・税抜138円)は1月24日(火)発売

「キリン 午後の紅茶 さくら香るいちごミルクティー」は、サクラとイチゴ、2つの素材を合わせることで、日本の“春”を表現したフレーバーミルクティーだ。ふんわり優しく香るサクラと、ほんのり甘酸っぱいイチゴの風味が絶妙にマッチ。人口甘味料不使用ながらも、飲み応えのある華やかな味わいに仕上げている。

日本の“春”を象徴するサクラと旬のイチゴを味わう「午後の紅茶」の新フレーバー。一足先に春を感じさせるミルクティーを、ティータイムで味わってみてはいかが。【東京ウォーカー】