1

 
AirPodsの弱点とも言える、「取り出すときに指が滑りやすい」をカバーする、取り出しのコツを紹介した動画が公開されました。

AirPods唯一の欠点?「取り出しにくさ」をカバー!

筆者はAirPodsを12月19日から毎日使っていますが、外れにくさ、音質やバッテリーの持ちなど、全体的に満足しています。
 

 
しかし、唯一ストレスに感じるのは、空気が乾燥している時期ということもあり、充電ケースから取り出すときに指が滑ってAirPodsを落としそうになってしまうことです。
 
そんなストレスから解放される、AirPods取り出し方法を、Apple関連情報ブログDaring Fireballのジョン・グルーバー氏が公開しました。

コツは充電ケースの縁に親指をかけ、挟んで持つこと!

充電ケースから頭を出しているAirPodsをつまんで取り出そうとすると、指が滑ってしまいがちなのです。
 
そこで、左右のAirPodsの間にあるインジケーターのあたりに人差し指を入れ、親指を充電ケースの縁の部分に引っ掛け、挟むようにして取り出すと、AirPodsを安定した状態で持つことができます。
 
筆者も実際に試してみましたが、しっかりAirPodsを持って取り出すことができました。具体的な方法は、以下の動画でご確認ください。
 

 
たしかに、Appleの公式画像では今回紹介されたような持ち方をしています。
 

失くさないためにも取り出し方に注意!

家の中などでAirPodsを落として見つからなくなってしまった場合に探すことのできるアプリが公開数日で削除されてしまった今、「なくさないようにする」のが一番ですので、ユーザーの方はぜひお試しください。
 
AirPodsは早くもワイヤレスヘッドホン市場で26%のシェアを獲得する人気を集めており、Appleのティム・クック最高経営責任者(CEO)も昨年末に「飛ぶように売れている」と語ったように、AirPodsは現在も公式サイトで発送まで「6週」の状態が続いています。
 
6週も待てない!という方は、不定期にApple Storeに入荷した際に通知を受け取ることのできるサービスも提供されています。

 
 
Source:YouTube
(hato)