『ドント・ブリーズ』 ©2016 CTMG, Inc. All rights reserved.

写真拡大

映画『ドント・ブリーズ』の「発声可能&絶叫上映」が1月13日に東京・池袋HUMAXシネマズ、渋谷シネパレスで開催される。

【もっと画像を見る(3枚)】

12月16日から公開されている『ドント・ブリーズ』は、サム・ライミとライミの長年のパートナーであるロブ・タパートが製作を手掛けた作品。大金を隠し持つと噂される盲目の老人宅に盗みに入った若いカップルが、目は見えないが超人的な聴覚を持つ老人に暗い家の中で追い詰められ、辿り着いた地下室で衝撃的な光景を目にするというあらすじだ。メガホンを取ったのは、2013年公開のリメイク版『死霊のはらわた』の監督フェデ・アルバレス。

発声可能上映は池袋HUMAXシネマズでは18:30の回、渋谷シネパレスでは18:35の回に実施。上映後には来場者全員にアイマスクがプレゼントされる。チケットは現在販売中。