写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ミロク情報サービス(MJS)は1月12日、BtoBクラウドプラットフォーム「bizsky(ビズスカイ)」において、中小企業向け給与振込サービス「楽(らく)たす給与振込」の提供を開始すると発表した。

「bizsky」は、業務効率化や経費削減をはじめ、中小企業の経営課題に応えるためのコンテンツ・サービスを取り揃えたマーケットプレイス機能を持つ、BtoB向けクラウドプラットフォーム。今回、bizsky上のクラウドサービスとして、FinTech分野のサービス「楽たす」シリーズを開始する。

今回発表した「楽たす給与振込」は、中小企業の給与振込業務をMJSが代行することにより、振込手数料の削減と業務効率化を支援するクラウドサービス。給与振込みをする際、金融機関の窓口やインターネットバンキングを利用している企業は同サービスを利用することにより、その業務を効率化し、振込手数料を削減できる。

振込予定情報などのデータは、顧客が利用する給与システムから全銀ファイルやExcel/CSV形式で「楽たす給与振込」へ取り込むことが可能。

振込手数料は、振込1件あたり一律180円(税込)。初期費用・月額基本料は無料のため、サービスを利用しない場合、費用は発生しない。

(山本明日美)