15周年フィナーレを飾るショーがお披露目! (C)oricon ME inc.

写真拡大

 東京ディズニーシーで2016年4月15日から開催していた、15周年を記念するイベント「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」が3月17日の終幕に向けて、13日より「グランドフィナーレ」がスタートする。これに先駆け12日、新たな演出が加わったショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」が報道陣にお披露目された。

【写真】グランドフィナーレ用の衣装に身を包んだディズニーの仲間たち

 晴れ渡る青空のもとスタートしたショーでは、グランドフィナーレのために用意された新コスチュームに身を包んだディズニーの仲間たちが登場。これまで15周年イベントを行ってきた1年間に思いを馳せながら、ミッキーマウスらが今度は未来に向かうべく冒険の旅へと出発する姿をステージで表現。最後は、シャボン玉が舞い上がるなど特別な演出で魅了した。一足先にショーを見たゲストからは歓声があがり、フィナーレを飾る華やかなショーを楽しんでいた。

 同ショーは、グランドフィナーレ期間限定で夜間公演を追加することも決定。暗闇の中でキラキラと輝くシャボン玉や美しい光を放つバージなど、夜ならではの幻想的なショーを楽しむことができる。「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”〜グランドフィナーレ〜」は、3月17日までの64日間に渡って開催される。