BIGBANGのT.O.P、柔軟性ミッションにためらい…その理由とは?(動画あり)

写真拡大

BIGBANGのT.O.Pが腰の痛みを訴えた。

韓国で11日に放送されたMBC every1「週刊アイドル」にはBIGBANGが出演し、抜群のバラエティセンスを見せつけた。

この日BIGBANGは、「ショー・ミー・ザ・ソンカ」コーナーで柔軟性ミッションであるゴムバンド王選抜大会を行った。メンバーがそれぞれ柔軟性を見せつける中、T.O.Pは「腰を痛めた」と躊躇した。

T.O.Pは柔軟性テストを受ける場所に上がって腰を下げたが、すぐに痛みを訴えた。これを見たメンバーとMCたちは「ああ、おじいさん」とT.O.Pを止め、笑いを誘った。