ジョエル&イーサン・コーエン兄弟 Theodore Wood/CAMERA PRESS/アフロ

写真拡大

 ジョエル&イーサン・コーエン兄弟が、西部劇のアンソロジーテレビシリーズ「The Ballad of Buster Scruggs(原題)」の制作を企画していることがわかった。脚本と演出もコーエン兄弟が手がける予定だという。

 「アメリカン・ハッスル」「her 世界でひとつの彼女」のプロデューサーとして知られるミーガン・エリソン率いる米アンナプルナ・ピクチャーズが、新たに立ち上げたテレビ部門アンナプルナ・テレビジョンとの共同プロジェクトになる。

 米バラエティによれば、「The Ballad of Buster Scruggs(原題)」の詳細は不明だが、6つの異なるストーリーラインが絡み合う内容になるようだ。また、何らかの形で劇場映画との連動を図る、革新的な公開形態が予定されている。