▽FC町田ゼルビアは12日、FW齋藤翔太(22)が関東サッカーリーグ1部の東京23FCへと完全移籍することを発表した。

▽齋藤は、東京ヴェルディのジュニアユース出身で、山梨学院大学附属高校から2013年に町田へ入団。2015年は当時JFLのアスルクラロ沼津へ、2016年は東京23FCへと期限付き移籍していた。町田ではJFLで8試合に出場し2得点、J3で16試合に出場し2得点を記録していた。齋藤はクラブを通じてコメントしている。

「町田サポーターの皆様、お久しぶりです。今季から東京23FCに完全移籍することになりました。町田では活躍することができなったのですが、在籍していた時の経験を活かし、東京23FCで昨年以上に活躍できるように頑張りたいと思います。練習場、試合会場ともに近いので、応援に来ていただけたら嬉しいです。これからも齋藤翔太をよろしくお願い致します」

▽また、完全移籍加入する東京23FCを通じてもコメントしている。

「明けましておめでとうございます!今シーズンから東京23FCに完全移籍し、プレーさせて頂く事になりました!昨シーズンは期限付き移籍でしたが、不甲斐ない結果だったので、今シーズンこそは満足のいく結果を出したいと思います!!皆様のご期待に応えれるように、結果を出していきますのでこれからも熱い応援を宜しくお願いします」