『HAWAII FIVE-0』シーズン5

写真拡大

新しい1年が始まったこの時期は、アメリカの各放送局が現在放送中の番組の行方を見据える時期でもある。そんな中、米TV Lineが主要5局(ABC、CBS、FOX、NBC、CW)の更新状況をまとめた。今回は、CBSについてご紹介しよう。

多くの番組が高い視聴率を記録しているCBSでは、更新濃厚な作品が多数。昨年3月にいち早くシーズン14&15へまとめて更新していた『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』のほか、シーズン3製作を先月発表した『暴走地区−ZOO−』がすでに安全圏。主要キャストがそろって続投するかが危ぶまれる『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』は、とはいえ11年目に突入するのは確実のようだ。新作ながら好評を受けてフルシーズン製作が決まったマイケル・ウェザリー(『NCIS』)主演の『Bull(原題)』、シェマー・ムーア、トーマス・ギブソンと主要キャストが二人抜けた『クリミナル・マインド FBI行動分析課』などもそれに続くと見られている。

好評で当たり前と局内の基準が高いからか、5年以上続いてきた人気シリーズの『HAWAII FIVE-0』や『エレメンタリー ホームズ&ワトソンin NY』は、更新するかどうかが五分五分という厳しい見通し。『フレンズ』のチャンドラー役でおなじみのマシュー・ペリーが主演するコメディ『The Odd Couple(原題)』は暗礁に乗り上げている。そして、コリン・ブリンカーホフ、ロバート&ミシェル・キングという『グッド・ワイフ』スタッフがそれぞれ手掛けた新作ドラマ、『American Gothic(原題)』と『BrainDead(原題)』はそろってシーズン1のみで終了した。

気になるドラマの行方は以下の通り。

※更新から打ち切りまでの評価レベル
【更新決定】>【更新確実】>【更新有力】>【更新検討中】>【更新望み薄】>【打ち切り確実】>【打ち切り決定】

【更新決定】
『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』
『暴走地区−ZOO−』

【更新確実】
『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』
『Bull(原題)』
『Mom(原題)』

【更新有力】
『NYボンビー・ガール』
『ブルーブラッド』
『Kevin Can Wait(原題)』
『Madam Secretary(原題)』
『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
『NCIS:ニューオーリンズ』
『SCORPION/スコーピオン』
『クリミナル・マインド FBI行動分析課』

【更新検討中】
『Code Black(原題)』
『エレメンタリー ホームズ&ワトソンin NY』
『HAWAII FIVE-0』
『Life in Pieces(原題)』

【打ち切り確実】
『The Odd Couple(原題)』
『Pure Genius(原題)』

【打ち切り決定】
『American Gothic(原題)』
『BrainDead(原題)』

【未定】
『The Great Indoors(原題)』
『MacGyver(原題)』
『Man With a Plan(原題)』

(海外ドラマNAVI)