ラモス瑠偉氏

写真拡大

11日深夜放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)で、ラモス瑠偉氏の一言によって、サッカー日本代表のユニフォームに日の丸が付いた事実が明らかとなった。

番組では、「キャスティングの窓」と題して、武田修宏が推薦したラモス氏、浦和レッドダイヤモンズの槙野智章がゲストで登場し、日本代表内の「独特のルール」についてトークを繰り広げた。選手は起床後、他の選手やスタッフ全員と握手せねば朝食の席につくことができず、また「いただきます」「ごちそうさま」の挨拶は全員一緒なのだとか。

武田がそこで、「決まりがあっても、だいたい監督にラモスさんが文句言って決まり変えちゃいますから」と口を挟み、あるエピソードを披露した。日本代表のユニフォームは当初日の丸が無かったが、ラモス氏が「付けろ」と指示して、付けさせたというのだ。

この話を聞き、メインMCの中居正広も「ラモスさん、すごいじゃん!」と称賛していた。

【関連記事】
前園真聖氏がラモス瑠偉氏の男気を告白 謹慎気遣いギャラ渡す
ラモス瑠偉が「VS嵐」でゲームのルールを知らず松本潤にマジギレ
明石家さんまが楽屋でザックジャパンへの怒りをぶちまけるラモス瑠偉氏に痛烈なツッコミ 「お前のチームのほうがダメやないか」