堤真一の生まれ変わりたい生き物に出演者が大ウケ サンマへの執着が明らかに

写真拡大

11日放送の「笑ってコラえて!2時間SP」(日本テレビ系)で、俳優・堤真一のサンマ愛が明かされる場面があった。

番組では、スペシャルゲストとして堤が出演した。ほかの出演者が、街の声をヒントにスペシャルゲストである堤を当てるクイズに答えるが、なかなか正解が出ない。すると番組VTRでは「スペシャルゲスト(堤本人)からのスペシャルヒント」を紹介した。

魚のサンマが大好物だという堤は、普段使う皿からサンマがはみ出してしまうのが許せなくなり、自ら竹を割り、さんま1本が完全に乗るサンマ皿を自作したのだそう。漆を塗って仕上げた一品なのだとか。

しかし、その後も正解が出ず、さらなるスペシャルヒントが出された。スペシャルゲスト(堤)が生まれ変わったらなりたいものは、サンマなのだという。サンマが好きすぎて、もはや自らサンマに生まれ変わりたいのだそうだ。

このヒントVTRに、スタジオでは大きな笑いが起こり、回答者の劇団ひとりは呆れた様子で「さかなクン」と答え、笑いを誘った。

そして「ビッグチャンスヒント」として、幼少期の堤が父親と一緒に写った写真が公開されると菊地亜美が、スペシャルゲストは堤だと答え、ようやく正解にたどり着いていた。

【関連記事】
IMALUがスカートを穿かなくなった理由 堤真一のひと言がトラウマに
「笑ってコラえて」に出演した幼稚園児が14年後にプロ競輪選手に成長
「ダーツの旅」でスタッフが国の天然記念物「オオサンショウウオ」を発見