怒れる巨神から人間は逃げ切れるのか? (C)2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.,
LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND
PATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.
ALL RIGHTS RESERVED

写真拡大

 新作アクションアドベンチャー大作「キングコング 髑髏島の巨神」の予告編が公開された。

 南太平洋に浮かぶ神秘の島“髑髏島”を舞台に、30メートルを超える“巨神”キングコングが大暴れするアクションアドベンチャー大作。「パシフィック・リム」「GODZILLA ゴジラ」の製作チームが集結し、トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソンらが共演、新鋭ジョーダン・ボート=ロバーツ監督がメガホンをとる。

 予告編では、未知の生物を求めて謎めいた島にやってきた調査隊が次々と巨大怪物たちに出くわしていく。トカゲのような巨大生物に、どう猛なバッファロー、木々ほどの大きさがある大クモに逃げ惑う隊員たち。そして炎の海の中から、怒りをみなぎらせた島の守護神キングコングが立ち上がる。

 禁断の地に足を踏み入れた調査隊は巨大怪物たちを前になすすべもなく、島を焼き尽くすという最終手段にでる。果たしてコングは人類にとって悪魔なのか、神なる存在なのか。2020年にはゴジラとの究極のモンスター対決も予定されているコングの威力に期待が高まる。

 「キングコング 髑髏島の巨神」は、3月25日から東京・丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国で公開。