「ヱビス 華みやび」は3月7日(火)から全国で新発売

写真拡大

1世紀を超える歴史で、初めて上面酵母を採用したホワイトビールが誕生。

【写真を見る】パッケージがリニューアルされた「ヱビス マイスター」

サッポロビール株式会社は、「ヱビス 華みやび」を3月7日(火)から全国で新発売する。

味の厚みを感じさせる、ふくよかな香りが特長の同ビール。1000株以上の酵母バンクのなかから、約2年半の長い年月をかけて選抜した「ヱビス上面酵母」を使用している。

上面酵母の使用は、100年以上のヱビスの歴史でも初めてのこと。また、小麦麦芽を一部使用することで、華やかでやわらかな味わいを引き出している。

クリーム色が基調のパッケージは、ホワイトビールの飲みやすさや華やかさを表現。ヱビスブランドの通常のパッケージレイアウトから変更し、新しさも感じさせる。

長い歴史がありながら、これまでとは全く異なる一本となったホワイトビール。新たなおいしさを実感してみては。【ウォーカープラス編集部/コタニ】