虹のコンキスタドールがワンマンライブを開催。「メジャーデビュー決定」など、“7大!重大発表!”を行った

写真拡大

虹のコンキスタドールが1月9日、川崎のCLUB CITTA'で「虹のコンキスタドール ワンマンLIVE『どうしても言いたいことがあるんだよ 〜虹コンから大切なお知らせがあります〜』」を開催。「メジャーデビュー決定」など、“7大!重大発表!”を行った。

【写真を見る】新衣装のデザインは岸田メル!

この日のライブでは、'16年10月から行われた虹コン初となるファンによる楽曲投票「第1回虹コン楽曲大賞」の結果を発表。

全オリジナル楽曲の中からファン投票によって選ばれた上位10曲をカウントダウン形式で披露し、さらに“食べれる?!”シングルとして話題のカップラーメンシングル「LOVE麺恋味やわめ」など、全15曲を歌い上げた。

ライブ本編を'16年12月発売の2ndシングル『レインボウエクリプス』の収録曲「パラドキシカル・コンプレックス」で終え、続いてVTRでの“7大!重大発表!”へ。

“その1”は、ライブ当日の1月9日に“食べれる?!シングル”第2弾として、レトルトカレーに楽曲QRコードが付いた8枚目のシングル「レトルト〜華麗なる愛〜」(作詞:大槻ケンジ/作曲:前山田健一/編曲:浅野尚志)発売。ミュージック・ビデオも公開された。

“その2”は、今春発売予定のPS VITA ゲーム「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」のテーマソングを担当することが決定。楽曲タイトルは「chaos and creation」で、陶山恵実里と中村朱里が作中の声優としても出演する。

“その3”は、キングレコードからのメジャーデビュー決定。'17年4月26日(水)にメジャーデビューDVDシングル「ノーライフベイビー・オブ・ジ・エンド」が発売される。

“その4”“その5”は、そのメジャーデビューシングル「ノーライフベイビー・オブ・ジ・エンド」が映画「聖ゾンビ女学院」(セントゾンビジョガクイン)の主題歌に起用され、その主演を虹のコンキスタドールが務めることが決定。「聖ゾンビ女学院」は、'17年5月に劇場公開予定となっている。

“その6”は、メジャーデビューを記念して、虹のコンキスタドール×キングレコード×pixivのオーディション開催。

“その7”は、虹のコンキスタドール赤組・青組の再編成が決定。赤組メンバーに大和明桜が加わり、「虹のコンキスタドール」マザーシップとして8人で本格始動していく。さらに、新ユニットとしてサジタリアス流星群(虹のコンキスタドール青組)が結成され、岡田彩夢、清水理子、蛭田愛梨、山崎夏菜の4人が虹コンファミリーの正規メンバーに昇格することが明らかになった。

サプライズでの“7大!重大発表!”に、感極まるメンバーも。その後、会場が歓喜に包まれる中、「ノーライフベイビー・オブ・ジ・エンド」「ブランニューハッピーデイズ」でライブを締めくくった。