これは手放せない! 男性に人気の「ヒートテック」6選

写真拡大

ユニクロのヒートテックと言えば、今では知らない人のいない冬の定番インナーですね。ラインナップも充実し、Tシャツタイプに加えてさまざまな種類のアイテムが登場しているようです。男性のみなさんに、愛用しているヒートテックの種類を聞いてみました。

1.クルーネックT 9分袖

・「九部袖丸首のヒートテック。適度に暖かい」(22歳/情報・IT/事務系専門職)

・「長袖Tシャツ、これがあれば薄着でも多少は大丈夫」(34歳/その他/クリエイティブ職)

・「ゴルフのときに着る長袖のヒートテック」(38歳/情報・IT/営業職)

一番愛用者が多かったヒートテックは、シンプルなクルーネックの長袖Tシャツタイプでした。寒い季節の基本アイテムですね。ユニクロのメンズインナーでは、「長袖」と認識されているもののほとんどは、やや短めの9分袖のようです。

2.タイツ

・「タイツやシャツの下着。雪のときなどの寒い日に限定して使用しているが、温かく快適」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「下ズボンとインナー。下ズボンは重宝している」(37歳/運輸・倉庫/技術職)

・「長袖のカットソーと裾長のタイツのヒートテック」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

タイツの愛用者も目立ちました。パッチ、ももひきなど、いろいろな呼び方をされますが、本格的な寒さに備える際には必須との声も。上下をヒートテックでそろえている男性が多く見られました。

3.クルーネックT半袖

・「薄目か、半袖のものしかないです」(36歳/その他/その他)

・「Tシャツタイプのヒートテックは愛用してる」(39歳/その他/その他)

防寒用のヒートテックでも、インナーとして定番デザインの半袖Tシャツタイプを好む男性は少なくありません。

4.VネックT

・「Vネック、長袖。Yシャツの下に愛用」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「Vネックになっている、白もしくはグレー系統の長袖を愛用しています」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

ワイシャツの下に着るインナーとして、Vネックには根強い人気があります。クルーネックは首元からのぞいてしまいがちですが、Vネックならその心配がありません。

5.タートルネックT

・「トータルネックのヒートテック。首元まで暖かくなるから」(22歳/その他/その他)

・「通常のやつ。でも寒いときはタートルネックがいい」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

首周りをガードすれば、暖かさは格段に増します。もっとも暖かいデザインのヒートテックで、防寒もばっちりですね。

6.ソックス

・「靴下。あたたかいので使っている」(39歳/その他/その他)

・「ヒートテックタイツ、靴下、長袖Tシャツ」(33歳/その他/販売職・サービス系)

ヒートテックでソックスまでそろっているのですね。足先まで温かく過ごせるので、ぜひ併せて着用したいものです。

■まとめ

半袖Tシャツタイプのみと回答した男性もありましたが、全体では、全身ヒートテックでガードしているような「寒がり」男性の多いことに驚かされました。各アイテムでラインナップも豊富なので、ネックラインや色へのこだわりにも対応してくれるのが人気の秘密かもしれませんね。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数186件(22歳〜39歳の働く男性)

(フォルサ/佐上ひさ子)