伝統ある神社界が生む全体主義の怖さ 現役宮司が日本会議を批判

ざっくり言うと

  • 伝統ある神社界が生む全体主義の怖さについて現役宮司が語っている
  • 伝統のみが理想であるという神社本庁の考えを日本会議はうまく利用したそう
  • 神社本庁の政治組織委員も日本会議周辺の思想家が中心になったと批判した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング