「闇金ドッグス5」ポスタービジュアル (C)2016「闇金ドッグス4&5」製作委員会

写真拡大

 闇金を題材とした人気シリーズの第5弾「闇金ドッグス5」の予告編、ポスタービジュアル、場面写真が一挙に公開された。青木玄徳、山田裕貴ら主要キャストの熱演、R15指定の今作ならではのハードな拷問シーンをとらえている。

 「闇金ドッグス」シリーズは、闇金業者「ラストファイナンス」の社長・安藤忠臣(山田)、元ホストの従業員・須藤司(青木)ら、裏社会で生きる人間たちの生きざまを描いている。第5弾となる今作は、パート3の主人公・須藤を演じた青木が再び主演。街金から金をだまし取るため、戸籍上での結婚と離婚を繰り返していた須藤が金銭トラブルに見舞われ、安藤から新規の客・沼岸光夫(菅原大吉)をあてがわれる。

 予告編は、須藤が沼岸に拷問しながら「てめえ! 俺をだましたのか!」とすごむシーンからスタート。沼岸は認知症を患う母親の看病や生活費の工面に頭を抱えていたが、生活保護の申請を断られ途方に暮れる。そんな沼岸の前に、NPO法人で貧困ビジネスを営む五条が現れ、沼岸はさらなる“泥沼”にはまっていく。

 場面写真も、須藤が沼岸の顔を強引に水の中に突っ込む様子、苦痛で顔をゆがめる沼岸など、ショッキングな場面をとらえている。また青木と山田の共演シーンは、2人の厳しい表情から、社会の暗部を映し出す本シリーズならではの緊張感が伝わってくる。

 「闇金ドッグス5」は、1月14日から東京・シネマート新宿ほかで順次公開。