脱出以前に入ることすらためらいそう……。

人気サバイバルホラーゲームシリーズの最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』。PlayStation VRでプレイできるのはご存知の通りですが、仮想空間ではなく現実のお屋敷でリアルにサバイバルができるアトラクションが、ロンドンにお目見えします。

暗くてホコリっぽいあのベイカー家で彼らと遭遇するだなんて、想像しただけで身震いしそうですよね。ぜひともトレーラーをチェックしてみてください。



こちらはUploadVRが取り上げたResident Evilからの動画でした。

ゲームにも登場するビデオテープあり、地下室あり、突然鳴り出す電話あり、それに廊下で斧を引きずるジャックにランタンを掲げ追いかけてくるマーガレット、さらには部屋の隅にたたずむルーカスも!

あのお屋敷はゲームの中だけでお腹いっぱいだというのに、自分の足で探索できるだなんて、よほどのファンじゃないと恐怖MAXで腰抜かしそうですよね。


170111_re7london2.jpg


この「Resident Evil 7 - The Experience」は、ロンドンのザ・ドレイ・ウォーク・ギャラリーにて1月20日から23日まで開催される4日間の超限定アトラクション。1回につき約45分を所要するカプコン公式イベントなのですが、1日に28ペアしか入場できず、予約もできない早い者勝ちとなっています。

世界の最新お化け屋敷も怖そうなアトラクションだらけでしたが、こちらはトップに来そうですね。

もっと読む:
・『バイオハザード7 レジデント イービル』から戦慄のゲームプレイ動画3本が登場
・血と汗と恐怖の香り。ゲームのお供に『バイオハザード7 レジデント イービル』公式キャンドル

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

image: YouTube
source: UploadVR, Resident Evil 7 - The Experience, YouTube

(岡本玄介)