世界最小クラスのロケットの打ち上げ 天候不良のために延期

ざっくり言うと

  • 11日、内之浦宇宙空間観測所で強風のためロケットの打ち上げが中止となった
  • 打ち上げが予定されていたのは、世界最小クラスのロケット「SS-520 4号機」
  • 3分前にカウントダウンを中断し、打ち上げは14日以降に延期された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング