写真提供:マイナビニュース

写真拡大

日本の平均年収はおおよそ400万円台。それを大きく上回る「年収1,000万円超の人」はどのような人なのか、と疑問に思ったことはないだろうか。このシリーズでは、「年収1,000万円調査」と題し、マイナビニュース会員のうち個人年収が1,000万円以上の男女131名を対象に、行動や性格などについていろいろ調べてみた。

今回のテーマは「年収1,000万円の人のデスクはきれいなのか」。仕事ができる人はデスクが整っているとも言われるが、天才ほど机上が乱雑、という説もよく聞く。果たして、どちらが多数派だろうか?

Q.あなたの机の上は整理整頓されていますか? ものが積み重なっていますか?

整理整頓されていることが多い……62.6%
ものが積み重なっていることが多い……37.4%

Q.その理由を教えてください

○「整理整頓されていることが多い」人の意見

■散らかしたくない
・「整理整頓を心掛けているから」(27歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「身の回りがごちゃごちゃしているのが好きではないので」(50歳男性/建設コンサルタント/建築・土木関連技術職)
・「汚いのが嫌い」(46歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「さまざまな意味で事故にもつながる」(45歳男性/通信関連/営業関連)
・「身の回りは常に身軽にしておかないと前進する力が弱くなるから」(55歳男性/その他電気・電子関連/建築・土木関連技術職)

■仕事術
・「効率よく仕事や勉強ができるため」(42歳男性/生命保険・損害保険/事務・企画・経営関連)
・「作業効率があがるほか、ミスを犯すリスクが少なくなる」(52歳男性/官公庁/公共サービス関連)
・「みたい書類がすぐに分かるから」(46歳男性/建設・土木/建築・土木関連技術職)
・「ものを探す余計な時間を使いたくない」(54歳男性/輸送用機器/営業関連)
・「モノを置く場所を決めているので」(58歳男性/通信関連/IT関連技術職)

■ものを置かない主義
・「もともと机に物を置かない」(54歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「机の上には最低限のものしか置かない」(57歳男性/サービス/営業関連)
・「すぐちらかってしまうのでモノをあまりおかないようにしているため」(58歳男性/投資信託委託・投資顧問/事務・企画・経営関連)
・「机は広く使いたいから」(53歳男性/化粧品・医薬品/その他技術職)
・「机の上に物が多いと掃除するのが大変だから」(37歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)

■メンタルにも関わる
・「雑念が生じにくい」(41歳男性/証券・投資銀行/事務・企画・経営関連)
・「今、ここ、全て! (雑念があると、仕事に集中できません)」(48歳男性/その他金融/事務・企画・経営関連)
・「心が落ち着く」(41歳男性/証券・投資銀行/事務・企画・経営関連)
・「きれいな環境の中で暮らしたい。片付いていない環境は、疲れてしまう」(54歳男性/その他電気・電子関連/事務・企画・経営関連)
・「無駄な意識がなくなる」(41歳男性/証券・投資銀行/事務・企画・経営関連)

○「ものが積み重なっていることが多い」人の意見

■片付けできない
・「個人的に、ずぼらな性格だから」(51歳男性/サービス/営業関連)
・「めんどくさがり」(40歳男性/サービス/専門サービス関連)
・「O型ですからね(笑)」(47歳男性/輸送用機器/事務・企画・経営関連)
・「次々にすることがあるから」(61歳男性/ガラス・化学・石油/その他技術職)
・「片付ける暇がない」(54歳男性/公益・特殊・独立行政法人/公共サービス関連)

■思い立って整理派
・「まとめて整理するので」(69歳男性/輸送用機器/その他技術職)
・「整理が苦手なので、期間がたったら捨てるようにしている」(56歳男性/不動産/事務・企画・経営関連)
・「ある一定まで放置? ある一定を超えると整理する」(52歳男性/システムインテグレータ/IT関連技術職)
・「何かが起きないと片付けない」(46歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)

■捨てられない性分
・「今後のためにと、捨て切れずに、ためてしまうので」(56歳男性/商品取引/営業関連)
・「使う可能性があるものが捨てられない」(38歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「どれも必要だから」(26歳女性/人材派遣・人材紹介/販売・サービス関連)

■独自の哲学も
・「それが一番効率的だから」(44歳男性/インターネット関連/IT関連技術職)
・「取りやすくするとこれが一番」(33歳男性/フードビジネス/その他・専業主婦等)
・「探しものは見つかる」(55歳男性/精密機器/営業関連)
・「思考を連続していたいから?」(48歳男性/その他/クリエイティブ関連)
・「机の上が整理されていることは、私にとっては重要なことではありません」(42歳男性/不動産/事務・企画・経営関連)

○■総評

年収1,000万円の人の机は整理整頓されているか、それとも散らかっているかを調査したところ、「整理整頓派」が62.6%と多数派ながら、「乱雑派」も37.4%いるという結果になった。

整理整頓派は、やはり仕事の作業効率を理由に挙げる人が多く、「ミスが減る」「ものを探す時間が省ける」と、その利点を挙げていた。メンタル面でも「雑念が生じにくい」「落ち着く」「無駄な意識がなくなる」など、集中して仕事できる環境をいつも心がけていることがよく分かる。やはりキレイなデスクはそれなりの効果があるようだ。

対して乱雑派は、そもそも整理整頓が苦手という人が多かったが、「片付ける時間がない」と非常に忙しくしている様子もうかがえた。また「あるときにまとめて片付ける」「一定になったら捨てる」など、仕事の一区切りとして片付けを決行するケースもあるようだ。この方法も、メリハリができていい気がする。乱雑派の中にも「これが最も効率的」「思考を連続していたい」など、独自の持論をもっている人もいた。

パッと見でデスクを片付けているか否か、が重要なのではなく、自分の中でしっかりと仕事哲学をもって、デスクの整理もその延長線上で行っている人が、本当に仕事がデキる人なのかもしれない。

調査時期: 2016年10月14日〜2016年11月8日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男女131名(個人年収が1,000万円以上)
調査方法: インターネットログイン式アンケート

【過去の年収1,000万円調査はこちら】
年収1,000万円超の人は「スマホ派」 or 「ガラケー派」?
年収1,000万円の人の「マイカー所有率」はどのくらい?
年収1,000万円の人の財布、「長財布」と「二つ折り」どっちが多い?
年収1,000万円超の人は「ミニマリスト」 or 「マキシマリスト」?
年収1,000万円の人は新幹線で「指定席」と「自由席」、どっちに乗る?

(アリウープ)