ジャケはあの絨毯模様とカーテンの色の組み合わせ。

2017年最大の目玉ドラマといえば、デヴィッド・リンチ監督による『ツイン・ピークス』の新シリーズ。放送を待ち望んでいる往年のファンは多いことと思います。

不可解で不思議な世界が見る者をモヤモヤさせるものの、静かでシャレたジャズ音楽がまた妙にマッチして……だからこそ魅了されるこのドラマは、かつて劇場版になったことがありました。

その劇場版『ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間』公開から25年経った今、なんとレコード盤2枚組の豪華ボックス・セットでサウンド・トラックが発売されることになったのです。


170108_twinpeaks.jpg


COMINGSOON.NETが取り上げたこのLPセットは、映画グッズ通販サイトMONDOが展開するDeath Waltzレーベルより、1月25日にリリースされる予定です。

ワーナーからマスター・テープを借り、2枚組になるよう編集し直したというこのレコード盤はこんなにシャレた出来栄え。


170108_twinpeaks2.jpg


収録曲は以下の通りとなっています。

1.Theme From Twin Peaks - Fire Walk With Me (6:40)
2.The Pine Float (3:58)
3.Sycamore Trees (3:52)
4.Don’t Do Anything (I Wouldn’t Do) (7:17)
5.A Real Indication (5:31)
6.Questions In A World Of Blue (4:50)
7.The Pink Room (4:02)
8.The Black Dog Runs At Night (1:45)
9.Best Friends (2:12)
10.Moving Through Time (6:41)
11.Montage From Twin Peaks - Girl Talk / Birds In Hell / Laura Palmer’s Theme / Falling (5:27)
12.The Voice Of Love (3:55)

試しにDuarteGlenから1曲目を聞いてみましょう。



イイですねぇ。アナログでアンジェロ・バダラメンティが紡ぎ出す、『ツイン・ピークス』の世界に今いちど浸れることができるようになりますね。

針を落とす瞬間には、コーヒーとチェリーパイのご用意をお忘れなく。

もっと読む:
・ドラマ『ツイン・ピークス』新シリーズのティーザーにデヴィッド・リンチが登場
・オリジナルのキャストたちが語る。新「ツイン・ピークス」の特別映像

image: MONDO
source: COMINGSOON.NET, MONDO, YouTube

(岡本玄介)