豪華ゲストも登場! 「ファンキー・モーター・カーニバル in うめきた」リポート

写真拡大 (全13枚)

ナイトロ・サーカスが2年振りに日本上陸

大阪市うめきたで開催された「ファンキー・モーター・カーニバル in うめきた」は、西日本最大級のカスタマイズイベント「大阪オートメッセ」、フリースタイルモトクロスなどによるパフォーマンス集団「ナイトロ・サーカス」、こだわりの食と味を提供する「フードトラック」によるモーターイベント。

「大阪オートメッセ」と「ナイトロ・サーカス」は、豪華なゲストやサポーター、MCによるトーク&ライブイベントを展開した。
今年2年振りに日本上陸を果たす「

ナイトロ・サーカスは迫力あるFMX(フリースタイルモトクロス)パフォーマンスを行なうイベント。そのサポーターである女優&モデルの内田理央さんは、バイクイベントということもあり赤いレザーのバイクジャケットで登場。

そしてナイトロサーカスのFMXライダー鈴木大助選手がトークショーに加わり、レース界で世界一流ライダーがパフォーマンスに参加していることや、車イスでバックフリップをする世界初のハンディキャップライダーが存在することなど、イベントの魅力を披露した。この日は悪天候のため写真のような迫力あるバイクジャンプは行われなかったが、下記のスケジュールで東京と大阪で「ナイトロ・サーカス」が開催される。

東京ドーム:2月19日/2月20日
京セラドーム大阪:2月25日/2月26日
ナイトロ・サーカス公式ホームページ FM802の中島ヒロトさんがMCを務め、湘南乃風のSHOCK EYEさん、山猿さんによるトークショーやライブが行われ、冷たい雨の中でもファンの熱気によってもの凄い盛り上がりだった。
さらに会場入口には、ランドローバー・ディスカバリースポーツSEとジャガーFペース35t Rスポーツの2台の高級SUVを展示。
ランドローバー・ディスカバリーは、240馬力/34.7kg-mを発揮する3リッターターボエンジンを搭載。これに9速ATを組み合わせる。ボディサイズは全長×全幅×全高が4610×1895×1725mm。車両本体価格は550.8万円。
ジャガーFペース35t Rスポーツは、340バリキ/45.9kg-mというハイパフォーマンスな3リッタースーパーチャージャーエンジンを搭載。これに組み合わせるトランスミッションは8速AT。ボディサイズは、全長×全幅×全高が4740×1935×1665mm。車両本体価格は916万9200円。

「大阪オートメッセ」は、2月10〜12日に大阪市のインテックス大阪で開催。さまざまなカスタマイズカーの展示や有名アーティストのライブイベントなども予定されている。
大阪オートメッセ公式ホームページ