全ドリンクで「ディカフェ」が楽しめるように!

写真拡大

 コーヒーのさまざまな飲み方を楽しめるスターバックス コーヒーから、新たな選択肢として「ディカフェ」がきょう11日より登場。すべてのドリンクがカフェインレスで楽しめるようになる。寝る前や気持ちを落ち着けたいリラックスタイムにぴったりな「ディカフェ」で、コーヒーの楽しみ方もより幅広くなりそう。

スタバ新フラペは初めてのサクサク食感に感動!

 これまで、ドリップコーヒーなど一部のメニューでのみ展開していた「ディカフェ」。特別なカフェイン除去法を使うことで、コーヒーの香りや風味そのままに楽しめるようになり、カフェラテやカプチーノなどすべてのドリンクで展開できるように。99%以上のカフェインを除去したコーヒー豆を使うことで、寝る前などカフェインを気にしてしまうシチュエーションでも、いつでもコーヒーが楽しめる。

 50円プラスするだけで、いつものコーヒーがカフェインレスになるのも嬉しいところ。お気に入りのドリンクをぜひ「ディカフェ」でも味わってみて。

【詳細】
販売開始:2017年1月11日〜
販売店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗をのぞく)