Ara、新事務所へ移籍した心境をSNSで告白「女優として新たにスタートする気持ちだ」

写真拡大 (全4枚)

女優Araがチョン・ウソン、イ・ジョンジェと同じ所属事務所の家族になった感想を伝えた。

Araは10日、自身のInstagram(写真共有SNS) を開設し「今後、女優としてたくさん学び、新たにスタートする気持ちで頑張ります〜たくさん応援してください」と書き込んで、自身の写真を掲載した。現在、出演中であるKBS 2TV「花郎(ファラン)」の広報も忘れなかった。

公開した写真でAraは「花郎」の撮影現場で俳優たちと、和気藹々とした雰囲気の中で明るい姿を見せている。また、最近までSMエンターテインメントで一緒に活動していたSHINeeのミンホと撮った写真もあって、視線を引き付ける。

この日、アーティストカンパニーは報道資料を通じて、Araと専属契約を結んだと知らせた。アーティストカンパニーはチョン・ウソン、イ・ジョンジェが所属している俳優専門マネジメント会社だ。