画像

写真拡大

 CCIと、DACは、米国のインタラクティブ広告業界団体IABが設立した、国際的な研究・開発のコンソーシアム「The IAB Technology Laboratory」にGeneral Memberとして加盟した。

 サイバー・コミュニケーションズ(CCI)と、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は、米国のThe IAB Technology Laboratory(以下、IAB Tech Lab)にGeneral Memberとして加盟したことをそれぞれ発表した。

 IAB Tech Labは、米国のインタラクティブ広告業界団体であるInteractive Advertising Bureau(IAB)が設立した、デジタルメディアとデジタル広告業界におけるグローバルな技術標準の確立と導入を促進するための国際的な研究・開発のコンソーシアム。

 広告主企業や広告会社、媒体社、テクノロジーベンダー、その他デジタルマーケティング分野を代表するグローバル企業で構成され、共通の課題を根本的に議論/検討し、知見を共有することにより、デジタル広告やデジタルマーケティングに関する課題解決、また業界の技術革新につなげることを活動の目的としている。

MarkeZine編集部[著]