オリジナルシリーズの25年後が舞台 Photo by ABC Photo Archives/ABC via Getty Images

写真拡大

 デビッド・リンチ監督の大ヒットシリーズ「ツイン・ピークス」新シーズン(シーズン3)の全米での初回放送日が、5月21日の日曜日に決定した。放送局の米Showtimeから正式に発表された。

 初回は夜9時から2時間の拡大放送で、それを含めトータル18時間のリミテッドシリーズとなる。オリジナルシリーズの25年後が舞台の「ツイン・ピークス」シーズン3は、リンチ監督がすべてのエピソードでメガホンをとり、共同クリエイターのマーク・フロストともに脚本を手がけている。

 ちなみに、開催中の米テレビ批評家協会(TCA)のプレスツアーにサプライズ登場したリンチ監督は、さまざまな質問を謎めいた答えでかわしつつも、「新シーズンは一つの大きなストーリーを軸にしている(脚本は一気に書き上げた)」「ローラ・パーマーの最後の7日間の物語が非常に重要」と明かしている。

 なお、オリジナルキャストは、クーパー捜査官役のカイル・マクラクラン、オードリー役のシェリリン・フェン、ローラ役のシェリル・リー、シェリー役のメッチェン・アミックほか、ダナ・アッシュブルック、デビッド・ドゥカブニー、ミゲル・ファーラー、ハリー・ディーン・スタントン、レイ・ワイズ、グレイス・ザブリスキー、ジェームズ・マーシャルらが復帰。

 また新キャストとして、ナオミ・ワッツ、ジェニファー・ジェイソン・リー、ローラ・ダーン、アマンダ・セイフライド、バルサザール・ゲティ、ロバート・ネッパー、アシュレイ・ジャッド、モニカ・ベルッチ、ジム・ベルーシ、マイケル・セラ、アーニー・ハドソン、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ティム・ロス、トム・サイズモア、ジェシカ・ゾー、裕木奈江らが参加することになっている。