映画版のその後が描かれる 写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

 テレビアニメ版「ベイマックス」(原題:Big Hero 6: The Series)が今秋、全米で放送開始となることが明らかになった。

 同作は、2014年に全米公開されたウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ製作の「ベイマックス」のテレビアニメ化で、映画版のその後が描かれる。サンフランソウキョウ工科大学に通うことになった14歳のヒロ・ハマダが、兄タダシが開発したロボットのベイマックスをはじめ、ゴ-・ゴー、ワサビ、ハニー・レモン、フレッドといった仲間たちと、サンフランソウキョウを守るために活躍するというストーリーだ。

 「Big Hero 6: The Series」を放送するディズニーXDはこのほど、短いティーザー予告を公開。本編映像は使われていないものの、17年秋に放送を開始すると発表している。