一流メゾンと豪華セレブリティが彩る一夜に密着!映画『メットガラ ドレスをまとった美術館』 (c) 2016 MB Productions, LLC

写真拡大

NYメトロポリタン美術館を舞台にアナ・ウィンターが仕掛ける一流メゾンと豪華セレブリティが彩るファッション界最大のイベント「メットガラ」を、ドラマチックに映し出すドキュメンタリー『メットガラ ドレスをまとった美術館』(原題:The First Monday in May)が4月15日より日本公開となることが決定した。

2015年5月2日、NYメトロポリタン美術館(MET)。伝説のファッション・イベント《メットガラ》が華やかに幕を開けた。主催は“プラダを着た悪魔”こと、アナ・ウィンター。彼女が招待したのは、リアーナやジョージ・クルーニー、アン・ハサウェイといったアカデミー賞の常連、ファッション界の重鎮ジャン・ポール・ゴルチェほか、一流メゾンの鮮やかなオートクチュールをまといレッドカーペットを闊歩する豪華セレブリティたち――。

企画展示を担当した革新的キュレーターのアンドリュー・ボルトンと共同主催するアナ・ウィンターに密着した本作。ゴージャスな一夜を生み出すための8か月を“初めて”カメラで捉えた、野心あふれるドキュメンタリーが4月に日本上陸する。

■『メットガラ ドレスをまとった美術館』
4月15日(土) Bunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほか全国公開!
(c) 2016 MB Productions, LLC