健康に関する今年の目標達成に役立つ12のアプリ

写真拡大

あなたも毎日、同じ道を走り、夕食に同じものを食べ、何度も同じ音楽を聞いているかもしれない。誰でも日々の行動はマンネリ化するものだ。単調な繰り返しから抜け出し、日常生活に活力を与えてみてはどうだろう。食事や運動、睡眠などに新しいアイデアやインスピレーションを提供してくれる12のアプリを紹介する。

1. Aaptiv(アープティブ) - 月額9.99ドル(約1,150円)または年額75ドル(iOS、Android)

ワークアウトのための動画アプリやウェブサイトは数えきれないほどあるが、アープティブが他のアプリと一線を画すのは、トレイルランから自宅でのヨガまで、スマートフォンを通じてオンデマンドのオーディオフィットネス・プログラムを提供している点だ。各プログラムに最適の音楽も、運動を最後まで続けることを助けてくれる。

2. Forks Over Knives(フォークス・オーバー・ナイブズ) -無料または月額・年額(iOS、Android)

食品に関わるそれぞれの問題を解決する方法として、最低限の加工にとどめた食品などを選ぶ人が増えている。食生活を見直したいなら、このアプリを使ってみるといい。200以上の自然食品や有名シェフが考案した野菜中心のメニューなどを紹介してくれる。

3. Spotify(スポティファイ) -無料(iOS、Android)

音楽ストリーミングサービスのスポティファイで、カスタマイズしたランニング用のプレイリストを作ることができる。アプリを開いて「ブラウズ」をタップ、「ランニング」から「朝のランニング」や「ラテンビート」など、スポティファイ・ランニングのためにリミックスされたものや、人気の曲を集めたプレイリストを選ぶことができる。

4. Shop Well(ショップ・ウェル) -無料(iOS、Android)

ユーザーが目指す、または必要とする食品や食べ物に関する制限などを学習し、最適な買い物を支援してくれるアプリ。その人に適した食品を選んで1〜100のスコアで分類。合わない成分が含まれる商品を買おうとすれば、警告してくれる。また、より健康的な選択肢を提示してくれる。

5. Keelo(キーロ) -無料または有料プレミアムプラン(iOS、Android)

時間を最大限に活用したいのは誰でも同じだ。エクササイズアプリのキーロはジムでも自宅でもできる、強化・有酸素運動・コンディショニングを目的とした約7〜20分の高強度インターバルトレーニング(HIIT)プログラムを提供している。

6. DietBet(ダイエットベット) -無料、ただし賭けへの参加は有料(iOS、Android)

減量を目指す人たちのグループを選んで参加し、自分が何キロ減らしたいかの目標を定め、メンバー同士で賭けをするアプリ。セレブやフィットネス・コーチ、友人同士など、加入するグループは自分で選ぶことができる。掲載する自分の写真や「レフリー」のレビューで経過を確認しながらダイエットを継続。設定した期間内に目標を達成したメンバー同士で、賭け金を分け合う。

7. SideChef (サイドシェフ) -無料(iOS、Android)

数多くのレシピやすてきな写真を紹介してくれるだけでなく、調理手順を一から順序を追って、音声で説明してくれる。そのため、一つの手順をこなす度に、持っていたミキシングボウルを置いてスマートフォンの画面をタップしなくても済む。調理を開始すると同時にタイマーが作動することから、途中で時間を計るために自分でタイマーをセットしたり、経過時間を推測したりする必要もない。

8. Healthy Living(ヘルシー・リビング) -無料(iOS、Android)

食品の栄養表示だけでなく、シャンプーやシェービングクリームなど、毎日使う多様な製品にどのような成分が含まれているか、気になり出したらどうすればいいだろうか?このアプリは12万点以上の食品・パーソナルケア製品の安全性を点数で教えてくれる。製品名で検索したり、バーコードで読み込んだりして調べることも可能だ。また、購入にお勧めの商品も紹介してくれる。