可愛くてモテる!! 低身長女子のための悩殺モテ仕草5つ

写真拡大

低身長だからこそ可愛い!男性にウケるモテ仕草って何?

背の低い女の子が、何でモテるんだろうって思ったことはありますか?
背の低さを武器にして、どうにか気になる人を射止めてみたいって、思ったことはありませんか?

今回はそんな疑問にお答えすべく、低身長の女の子がどんな仕草で男性の心を射止めているのか、解説します。

●(1)上目遣いがカワイイ

『あからさまに上目遣いしてます!ってのは嫌だけど、階段とかエスカレーターとかで、いやらしさのない自然な上目遣いになってたらドキッとしちゃう』(24歳/営業)

何といっても、低身長の強みは「上目使い」です。
意図していなくても、話している相手に目を合わせようとするだけで、自然と上目使いになってしまいます。

●ポイントは「自然な上目遣い」

男性より背の高い女性や、同じくらいの身長の女性が上目遣いをするときは、意図して上目遣いをしているものです。
下手すると相手からは、睨んでいる と思われることも!

低身長の女子は、上目遣いがデフォなので、睨んでいるなんて思われませんし、とても自然に可愛らしく 上目遣いを使うことができるのです。

低身長女子は、積極的に相手に目を合わせて上目遣いを使って、心を掴んでいきましょう!

●(2)背伸びする姿がいじらしい

『届きそうで届かない……すぐに手伝って取ってあげたいけど、頑張っている姿が可愛すぎてしばらくその姿を見てしまう。他の男にやられる前に自分が取ってあげるけどね』(28歳/アパレル)

背が低いとどうしても、高いところの物に手が届きません。
取りたいのに手が届かないものが出てきたとき、どうするかが運命の分かれ目です。

手が届かなくても、頑張って背伸び をして取ろうとすると姿。
その努力する姿が、男性にはいじらしく、可愛く見えます。

●人をアゴで使うようでは可愛くない

目で見て「届かないな」と判断したからといって、すぐに人に取るように頼むようでは、可愛げがありません。

結果的には取ってもらうことになっても、背伸びして自分で努力してる姿 を見せることがモテ仕草になるんですね。

●(3)小さな姿が動き回るのが可愛い

『印刷物をとりに行く時とか、資料持ってきてくれる時……小さい子がしてるとちょこちょこしてて、なんか小動物みたいで見ていて可愛いし、それだけで癒される』(29歳/出版)

背が低い女の子は、何も背が低いだけではなくて、大体手も足も顔も、みんな小さいです。
その小さい体が、小動物のようにちょこまかと動き回る姿は、それだけで「可愛い!」と男性は思ってくれます。

●小さいものは庇護欲をそそられる

人間は本能的に、小さいものを「可愛い」「守ってあげたい」と思うようにできています。

小さい赤ちゃんや幼児が動き回っていると、目が離せなくなるように、低身長女子が動き回っていると、目が離せず、すごく守ってあげたくなってしまいます。

体の小ささをアピールするように、動き回ってみましょう。

●(4)つり革の代わりに服をつかむのがイイ

『精一杯腕を伸ばして掴んでる姿も個人的には好きだけど、隣にいる俺の洋服の裾とか掴んできたら、一発で「キュン!」守ってあげるよって思う(笑)』(26歳/商社)

高いところに手が届かないので、当然電車やバスのつり革も、手が届きません。
そんな時、手すりにつかまらずに、男性の服をつかんでくる仕草が、「頼られている」 と思われ、男性の心をくすぐります。

●控えめな仕草が可愛さアップ

手が届かないから服を持ってもいい?と申し訳なさそうに聞かれたら、たいていの男性はいいと答えてくれるでしょう。

そこで控えめにつかめば、「もっとしっかりつかんでいいのに!」と「守ってあげたい」「可愛い」気持ちが男性の中で爆発すること間違いなしです。